南極へ行こう 南極観測60周年記念特別展

※イラストはイメージです
プレスリリース
友だち追加数

開催概要

名称:南極観測60周年記念特別展「南極へ行こう!!」

期間:平成28年7月16日(土)から9月4日(日) 45日間 <7.19(火)25(月) 8.1(月)8(月)22(月)29(月)は休館(8.15(月)19(金)は特別開館)>

会場:名古屋市科学館理工館地下2階イベントホール

開館時間:9:30-17:00(入場は16:30まで)

主催:名古屋市科学館、中日新聞社、CBCテレビ

特別協力:国立極地研究所

協力:東京海洋大学水産資料館、名古屋港水族館、葛西臨海水族園、名古屋大学博物館、南極観測船ふじ、(株)前川製作所、ミサワホーム(株)、(株)中日映画社 ほか

後援:愛知・岐阜・三重各県教育委員会、愛知県私学協会、愛知県子ども会連絡協議会、愛知県私立幼稚園連盟、名古屋青年会議所、近畿日本鉄道

協賛:県民共済愛知県生活協同組合、名古屋東急会

見どころ

『南極観測隊へ潜入せよ!』 観測隊は、毎年、日本からはるばる南極へ行き、さまざまな任務を遂行している。君も科学のフロンティア南極へ行こう! <MISSION 1:南極とはどんなところか調査せよ> 日本から14000キロも離れた南極。寒いところらしいぞ! <MISSION 2:ブリザードを体験せよ> 低温+強風=極寒を確かめろ! <MISSION 3:南極で生物調査を行え> 南極と言えばペンギンだ!だが他の生き物はいないのか? <MISSION 4:南極の空気を追え> 南極の空気は特別?なぜ南極まで行くのか? <MISSION 5:観測隊員の生活をリサーチせよ> 観測隊の基地、昭和基地とはどんなところなのか? 昭和基地から雪上車がやってきた!!※雪上車は屋外展示となります。特別展観覧券1枚につき、1回ご観覧いただけます。未就学のお子様だけでの観覧はできません。※荒天の場合は観覧できません。

体験&イベント

各イベントとも要事前申し込み(先着順、ただし参加には特別展の半券が必要です)

(1) 南極クラス

7.23(土)13:30-15:00 会場:サイエンスホール 定員:320名 受講料:無料 協力:ミサワホーム(株)

南極観測隊越冬経験者が講師となり、南極の自然や昭和基地での生活について楽しくお話を聞くことができます。

(2) 南極教室

7.30(土)13:30-16:00 会場:サイエンスホール 定員:320名 受講料:無料 協力:国立極地研究所

昭和基地と衛星回線を生中継で結んで、南極にいる越冬隊員から直接お話を聞きます。南極観測事業と隊員の生活について詳しく知ることができます。

(3) 南極グルメ教室

8.7(日)10:30-12:00 (ランチは12:30頃まで) 会場:理工館6階第一実験室 講師:阿部幹雄氏 元南極観測隊員・(株)極食代表 定員:32名(親子など複数名での申し込み可能) 受講料:1500円(ランチ代金。ごはん、おかず、スープ)

南極で生まれ宇宙までいったフリーズドライ食品「極食」。産みの親である元南極観測隊員・阿部幹雄氏から南極と極食のお話を聞き、教室の最後には「極食」をおかずにランチをいただきます。

(4) 名古屋東急会presents親子チャレンジラボ2016 南極のお話&ペンギンジオラマ作り

7.21(木)10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30 <各回定員/15組30名> 会 場:生命館6階学習室 対象:小学生と保護者のペア 参加費:無料(参加者に当日の特別展招待券をプレゼント!) 講師:小塩哲朗学芸員(名古屋市科学館)、東急ハンズ

各イベントの申込方法

参加希望のイベント番号(④は希望時間も)、
〒、住所、氏名(④は親子の氏名が必要)、電話、年齢(学年)を明記し、
メール njshakai@chunichi.co.jp または FAX 052-221-0739 へ

問い合わせ
特別展実行委員会事務局(中日新聞社会事業部内)
電話 052-221-0955(平日10:00〜18:00)

チケット情報

観覧料:<当日>一般 1,200円/高大生 700円/小中生 500円 <前売>一般 1,000円/高大生 500円/小中生 300円

※30人以上の団体は、当日料金より100円引き※身体障害者手帳などご持参の方は当日料金の半額(要証明書、付添人2人まで適用)※未就学児無料

●上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館展示室をご覧いただけます ●高校・大学生は学生証の提示が必要となります

お得な前売り券は7月15日(金)まで販売!

前売り券・当日券販売

中日新聞販売店、中日新聞プラス、ローソン・ミニストップ(Lコード42721)、近鉄営業所、チケットぴあ(Pコード990-316/サークルKサンクスでも購入可)、セブン-イレブン、CNプレイガイド、ファミリーマート、イープラス

前売り券のみ販売

名古屋市科学館ミュージアムショップ、名鉄名古屋駅サービスセンター・各駅(東岡崎・豊田市・金山・栄町・名鉄一宮・犬山・名鉄岐阜)サービスコーナー

会場アクセス

名古屋市科学館

名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホール

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号(芸術と科学の杜・白川公園内)TEL 052-201-4486

<交通> 地下鉄「伏見」駅4・5番出口から南へ徒歩約5分 / 市バス「広小路伏見」下車 / 名鉄バス「白川公園前」下車